男性と結婚する年齢 独身女性

男性の年齢とともに結婚したいと思う独身女性の割合は減るが・・・

早く結婚相手を見つけたほうがいいと考えている、30代・40代の独身男性の皆様へ!

 

20代のうちはともかく、30歳を超えると、婚活は早ければ早いほどいい女性と結婚できる可能性が高くなるようです。
・・・って、当たり前のように思えますが、婚活中の独身女性に対する調査結果から具体的にわかったのでお話しますね。

 

ある一定のスペック(条件)の男性をモデルとして想定し、その人の年齢を30歳から50歳まで年齢を変えて、「この年齢なら結婚相手として対象内になる」という年齢を調べました。

 

「30歳ならば対象内」とした女性の割合を100%として、50歳まで1歳ごとのデータから割合を算出してグラフ化しました。

 

なお、男性のスペックは「身長170cm 結婚暦なし 年収500万円 非喫煙者 普通体型 学歴大卒」としています。

 

それでは、結果のグラフです!

 

○○歳の男性と結婚しても良いと思う、婚活中の独身女性の割合

○○歳の男性と結婚しても良いと思う、婚活中の独身女性の割合

25歳:100%
30歳:100%
35歳:93%
40歳:70%
45歳:40%
50歳:19%

5年ごとの変化率は次のとおりです。

25歳→30歳:0%
30歳→35歳:-7%
35歳→40歳:-23%
40歳→45歳:-30%
45歳→50歳:-21%

まとめ

  • 年齢とともに結婚対象と考える女性の数は減っていく
  • その割合は35歳ごろから45歳ごろの間で急に低下する
  • 30代前半までは、年齢のことをほとんど気にする必要はない

 

考察-35歳を超えた独身男性は一刻も早い婚活を!

ある程度予想できたのですが、実際のデータ分析結果を見ると、やはり改めて年齢は婚活に重要な要素であることを思い知らされますね。

 

特に、35歳以降での数値の落ち込みは激しいです。

 

ただ、ある年齢の男性が結婚相手の対象となるかどうかは、相手側の女性の年齢にも大きく関係するとは思います。

 

一般には、30代女性であれば40代以降の男性は、子どもの成人と定年までの期間との関連から敬遠するでしょう。
逆に40代女性であれば、自分よりも若い30代男性よりも同年代かそれ以上のほうが好ましいと思うかもしれません。

 

この結果は、女性側の年齢分布をある程度反映している可能性がありますね。

 

ただ一般論としては、30代半ばを超えたら、婚活は早ければ早いほうが良いという結論になりそうです。

 

とはいうものの、結婚の相手は年齢という条件だけでひとくくりにして論じられるものではありませんよね?

 

価値観が似ているとか、素の自分を見せられる、リラックスできる相手である、結婚した相手を思いやれる人間である、相性が合う、などなど・・・
そういうことが、最終的な結婚の決定打となります。

 

自分がどんな性格の相手とお似合いなのか、周囲にどんな人間と思われているのか、知っておくことも大事ですね。


婚活の一番大事な決め手は「相性の合う異性とのマッチング」です。

年齢や収入、外見、学歴などは最初の条件として考慮するかとは思いますが、そこに縛られて、本当に自分にピッタリと合う人と出会うチャンスを逃したくないものですね!

少しだけ「こだわり条件」をゆるめて、広い視野で相手を探してみませんか?

会員数が多く、運営体制もしっかりしているおすすめ婚活サイト一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加