女性と結婚する年齢 独身男性

婚活開始年齢が気になる独身女性へ。最も「モテる」年齢は実は・・!

早く結婚相手を見つけたほうがいいと考えている、独身女性の方へ!

 

女性は若い方が男性に結婚相手の対象としてとらえられやすいと思っていませんか?

 

実は私もそう思っていました・・・
実際のデータを見るまでは。

 

実は婚活における「女性のモテ期」は○○歳前後なのです。

 

婚活中の独身男性に対し、ある一定の条件(スペック)の女性で、年齢だけが違うという例を想定し、その女性が何歳であれば結婚相手としての対象内に入るのか調査したデータをグラフにしてみました。

 

ちなみに、男性バージョンはこちらです

○○歳の男性と結婚しても良いと思う、婚活中の独身女性の割合

 

なお、女性のスペックは「身長160cm 結婚暦なし 年収300万円 非喫煙者 普通体型 学歴大卒」としています。

 

それでは、結果のグラフです!

 

結果は、30歳の女性を対象として考える独身男性の数を100%とし、25歳から50歳まで、それぞれの年齢別にパーセントで表しています。

 

○○歳の女性と結婚しても良いと思う、婚活中の独身男性の割合

○○歳の女性と結婚しても良いと思う、婚活中の独身男性の割合

25歳:67%
30歳:100%
35歳:120%
40歳:104%
45歳:66%
50歳:31%

5年ごとの変化率は次のとおりです。

25歳→30歳:+33%
30歳→35歳:+20%
35歳→40歳:-16%
40歳→45歳:-38%
45歳→50歳:-35%

女性は若い方がいいと思いきや・・・驚きの結果ですね。
25歳と45歳、30歳と40歳とで、数値がほぼ同じです。

 

まとめ

  • 35歳までは年齢とともに、結婚対象と考える男性の数が増えていく
  • 35歳をピークに数は減っていく
  • しかし、年齢に伴う減少量は、男性よりもゆるやかである

 

考察-結婚のことだけを考えれば、出産年齢のことはそれほど考える必要はないかも

女性には妊娠・出産がありますし、一般的に容姿のことを考えれば若い方がいいので、結婚対象と考えられる割合も、年齢とともに減るのかと思っていましたが、意外な結果です。

 

一つは医学の進歩で、出産可能な年齢が上がったということもあり、以前よりも高い年齢層が婚活での人気につながっているのかもしれません。

 

また、男性側の年齢層が女性よりも高く、年齢が離れすぎているよりも、そこそこ年齢が近いほうが良い、考えているのかもしれません。

 

ですが、データを客観的に見る限り、35歳までは年齢とともにモテる、ということになりますね。
また、30歳と40歳、25歳と45歳で数値がほとんど同じという点にも注目です。
35歳を過ぎればあっという間に対象外になっていく男性のデータとは大違いです。

 

男性に比べて、女性のほうが焦らずにじっくりと婚活できるということを意味していますね。

 

ただ、いくら医学が進歩したとはいえ、妊娠・出産のことを考えると、あまり高齢にならないほうがいいと思われますし、
また、条件のいい、魅力的な男性は、やはりライバルとなる女性も多いです。

 

なので、「今はまだ婚活はいい」と考えるのではなく、少し視野に入れてみてはどうでしょうか。

 

年齢というのは、婚活を始めるうえで、最初のステップに過ぎません。
最終的には、価値観が似通っているとか、一緒にいてリラックスできるとか、お互いを思いやって生活ができるとか、経済的に困窮しないだろうとか、そういった面も大切になってきますからね。

 

また、自分がどんな性格の相手とお似合いなのか、周囲にどんな人間と思われているのか、知っておくことも大事ですね。


婚活の一番大事な決め手は「相性の合う異性とのマッチング」です。

年齢や収入、外見、学歴などは最初の条件として考慮するかとは思いますが、そこに縛られて、本当に自分にピッタリと合う人と出会うチャンスを逃したくないものですね!

少しだけ「こだわり条件」をゆるめて、広い視野で相手を探してみませんか?

会員数が多く、運営体制もしっかりしているおすすめ婚活サイト一覧
このエントリーをはてなブックマークに追加